今回宿泊したお宿は、南房総は岩井湯本温泉にある網元が経営している旅館。”じゃらん”の”夕食が良かった宿ランキング”で堂々の1位を獲得した旅館としても有名。確かに、毎朝漁に出て捕ってくる新鮮な魚をふんだんに使った夕食はとても美味しい。なかでも、豪快な舟盛りとマグロの兜焼きは、料金プランを考えると、とても高いコストパフォーマンスを感じる。

接客もてきぱきしており気持ちよく、館内もリニューアル後ということで室内を含めとても綺麗。温泉も、湯元ということもあり、とても気持ちの良いお湯で、体もしっかり温まる。

南房総 岩井湯本温泉 ろくや

2009年2月 7日〜2009年2月 8日