今回、今年1月以来2度目の利用となるお宿。この旅館の最大の特徴は、新鮮な野菜を中心にしたヘルシーな料理と、宮城蔵王の麓という自然に囲まれたロケーション。

四季それぞれに一番美味しい食材をセレクトした夕食で、宿泊した1月の主役は、宿御の名前にもなっている大根の丸太ん棒煮。野菜がメニューの中心とは言え、充分なボリューム感で、お味の方も新鮮な素材を活かした里山料理。夕食もさることながら、朝食時のサラダバーや美味しい自家製ヨーグルトも格別な味。温泉は、自然に配慮して、露天風呂ではお湯を楽しんで、大風呂で体を洗うというスタイル。

宮城蔵王 だいこんの花

2009年7月25日〜2009年7月26日