未舗装の山道をガタガタと6キロ進む間、頭上は黄金の紅葉のトンネル。惚れ惚れしながら運転していると脱リンして復帰できません。注意です。日帰り入浴も受け入れている為、 春は桜、秋は紅葉を眺めながらの露天風呂が有名で、悪路の細道にも係わらず、車の数は多い。携帯のアンテナもない、テレビの地上波も届かない、都を忘れてしまいそうになるほど奥まった小さなお宿は、ベタベタ感がなく、ほっこりとして、何とも居心地が良い。スタッフの方々も清々しくて安心感が増す。お食事も、地元の素材を大切に、大人向けに、良いものを少量づつ供されるので、楽しみの数が多い。決してゴージャスではないのだが、人気度が高い理由がわかった気がする。

秋田県 夏瀬温泉 都わすれ

2010年11月06日〜2010年11月07日