房総半島の山里にある高人気の隠れ家お宿。評判がよい上に、たった3室しかない為、とにかく予約が取りにくい。週末に宿泊したいなら、半年くらい前からの予約をお薦めする。宿への導入は車1台分の道幅の農道。もちろん舗装はされていないし対向車が来ればアウト、路肩ももろい。運転は恐る恐るになるが、それがまた隠れ家に向かうワクワクした気分に変わる。宿泊したのは小さな秋を感じさせる10月、昨年に引き続き、2度目の訪問となる。「かのか」の良さの第一は、圧倒的な安定感だろう。柔らかい物腰、スキのない気配り、料理の質、どれをとっても常に高いレベルにとどまりブレない。大きな安心に包まれる感じがする。第二は、「こんな所に・・」と驚かせる緑の環境。東京からアクアラインを渡り1時間ちょっとで、いきなり昭和の山里感にドップリひたれるのだ。宿の前方には森に囲まれた小さな湖、そのまた向こうにはゴルフ場が続く為、気になる往来や現代社会の音から完全に隔離される。四季の彩りを楽しみながら、露天風呂に浸かり、ゆったりと時間が流れる。第三は予約がとれない理由のひとつでもある3室しかないこと。他の宿泊客と顔を合わす事もなく、特別な空間を独り占め気分になる。部屋はいずれもコテージで、各部屋では水のほとりに面した露天風呂を楽しめる。食事は、フロントがある母屋の個室ダイニングで頂く。ダイニングに設けてある囲炉裏で焼く海の幸、山の幸がここのウリ。炭火でジックリと火を通すと魚は香ばしく骨まで食べられ、野菜はトロリと甘くなる。一度来ると完全にリピートになるだろう。

秋の虫の音に包まれて、お風呂の後の夕涼みとビール。現代では贅沢になった素朴な時間が貴重この上ない。

また来たい度:★★★★★

インターネット:部屋では不可。 母屋フロント近くでフロント用の無線LAN

        が拾えるので利用可。PC持参。パスワードはフロントで。

携帯電話:docomoアンテナ4本 auアンテナ3本

千葉県 夷隅郡 広丞庵 かのか

2011年10月22日〜2011年10月23日