東京湾アクアラインを渡り、館山道を経由すれば、都内から1時間ちょっとで日常から離れた鄙びた漁村という感の小さなお宿に到着。全5室の「ひるた」は、じゃらんなどの宿予約サイトで常に上位に入る人気宿。同じ鋸南町にある宿「紀伊国屋」は姉妹宿にあたる。個人的には海辺に建つ「ひるた」の方が好み。民宿サイズだが、民宿よりも調理・対応共が洗練され、海辺の宿だけあって魚介の料理が大満足。スタッフの皆さんは、若いのに本当にシッカリしている。物腰柔らかく丁寧で清清しい。スタンダードの料理でも、ピチピチの舟盛り、伊勢海老、鮑がつき、お値段も、この上なく「お値打ち価格」。今回は、限定の大きな岩牡蠣を別注。集客に四苦八苦する宿が多い中、この「ひるた」は火水木のようなウィークデーであっても満室が続く。HPからは3ヶ月先の予約まで可能。また海に面した眺望のよい部屋は2室のみ。ゆえに週末やゴールデンウィーク、夏休みなどに泊まりたい場合、3ヶ月前には速攻の予約がオススメ。宿前の浜は、今は静かでも、夏休みにともなると、海水浴客や浜でのバーベキュー組がドッと繰り出し、大賑わいになる。軽く塩分が含まれる温泉で、お肌ツルツル。美味しい魚を食べ、旨い地酒を飲み、そのままバタンと「おやすみなさい」ができる気楽なお宿です。

また来たい度 ★★★★★(★5が満点)

インターネット:部屋内・ロビーで可、フリースポット利用、PC持参

docomoアンテナ5 auアンテナ5 SoftBankアンテナ5

南房総 鋸南町 お宿 ひるた

2012年04月28日〜2012年04月29日