数年前にHPを見つけた一軒貸しのコンドミニアム。いつか行ってみたいと思っていたが、なかなか機会が訪れなかった。なぜかというと、この施設は、一泊のみの客の予約は一ヶ月を切ってからでないと受け付けてくれないから。もろもろの事情で土曜に行って日曜に帰る一泊二日の滞在しかできない我々には、非常に痛い。複数泊の場合、数ヶ月前から予約できるのだが、一泊予定の我々は、すでに予約で埋まってしまった中から、おこぼれをもらうしかない形となるため、そうそう簡単には希望の土日の予約ができないのだ。そういう訳で、何年間ものびのび。こりゃ、たぶん一生行けないだろうな、と諦めていたが、今回、航空券がとれた週末に、偶然にこの施設に空きがあり、訪問の運びとなった。この施設のHPを見ると、お客が施設の都合に合わせるケースが多く、かなり強気発言が多い。長年、興味を持ち続けていた施設だったが、正直、そこが気になり、予約はとれたものの、行くまでは、かなり不安だった。

しかし、施設自体は、プライベート感200%で、天気がよければ、リビング〜プール〜海、そして空が碧い絨毯のように繋がり、素晴らしい景観の中、心の洗濯ができる。コンドミニアムなのでアパートを借りるのと同じで、食事はついていない。島の中心地までは車で10分かからないので、出かけるもよし、基本的調味料とフルキッチンがついているので、島食材を買って来て何か作るもよし。

「滞在」というより「生活する」為の機器は全部そろっている。身繕いに関しても、シャンプー・歯ブラシ・ドライヤーは置いてあるので、ローションのような必需品と着替え一組と部屋着、水着さえあれば十分事足りる。

開発が大々的に進んでいない住宅地の海の先端に建っている。その位置は、晴れていれば、息を呑むほどの景観だが、その反面、ドンヨリしてしまうと、この施設の魅力の半分は失せてしまう。また台風でも来れば、身動きが取れなくなるという極端な面も持ちあわせている。ホテルのようにコンセルジュがいるわけではないので、何かあっても、すべて自力となる。安全に過ごすのはコンドミニアム滞在の鉄則だろう。天気は神の技、そこは祈るしかないが、梅雨明け直後が比較的安定しているのではと思っている。

また来たい度 ★★★★★(★5が満点)

インターネット:環境なし

docomoアンテナ5 auアンテナ3 SoftBank 5

沖縄 宮古島 SEA SIDE

2012年07月07日〜2012年07月08日