美しい柳の枝が春風に揺れる白川沿い、「白川庵」の文字が白抜きされた茶色の暖簾が柳の枝と同じようになびくのを見て、多くの人が「あ〜ここ知ってるー」と言いながら通りすぎる。テレビや雑誌に取り上げられ、ホテル予約サイトでも、常に人気上位の この白川庵は、いわゆる一軒貸しの町家宿で、すぐ近くにある餅寅さんという和菓子屋さんがオーナー。餅寅さんの店先に到着を告げると、最初に聞かれるのは「どれにします?」 店頭の和菓子から好きなものを選べという意味で、楽しく選ぶと、女将さんがお皿に盛ってくれる。そして女将さんとその和菓子の皿にくっついて宿の中へ。

部屋の説明を聞き、鍵をもらったら、あとは門限もなく、好きに過ごすことになる。町家の中には、化粧品とパジャマ以外はすべてそろっているので、自分の家にように、好きなようにユルユルと京都滞在を過ごせる。まずは、お茶でも入れて、先程の餅寅の和菓子を頂こう。

餅寅の旦那さんも女将さんも、本当に気さくで明るく、きめ細かい。なぜ評判がよい宿にランキングされるのか、このお二人に会ってわかった気がした。

100年ほど前の大正時代に建てられたという、餅寅のお祖母ちゃんの家は、決して豪華ではなく、水まわりは今風に改装されているとはいえ、素晴らしく凝った内装やリフォームをしているわけでもない。しかし、親戚のオバちゃんちに泊まりに来ているような、フツーの家の気兼ねない居心地の良さとでもいうか、緊張感のない時間をすごせていい。 駐車場代が高い京都中心にあって、無料で駐車場も貸してくれるし、自転車も自由に使える。餅寅特製の朝食も付く。宅配の営業所も近い。夜はブラブラと桜の白川を散歩しながら花見小路まで10分かからない。平安神宮、知恩院、円山公園などの名所も徒歩で楽々の立地。こんなに便利で、清らかな白川の流れる音が、布団に入ってからもサラサラと聞こえて、窓を開ければ、そよ風が通りぬけ、京町家の居心地のよさを実感できる場所に建つ白川庵は、観光客の大きな見方。元気ハツラツの餅寅の女将さんに一度お会いになってください。

また来たい度 ★★★★(★5が満点)

インターネット:無線LAN、無料、PCあり (DELL)

docomoアンテナ5 auアンテナ5 SoftBank 5

京都 東山三条 白川庵

2012年04月08日〜2012年04月09日