韓国 ソウル LOTTE HOTEL

2013年12月07日〜2013年12月08日

半年に1回のペースで行っている韓国ソウル。服やバックの買い物には興味が無い我々は、もっぱら美味い店捜しでソウルに出かける。この目近にある隣国は、我が家からアクセスのよい羽田空港を利用すれば、たったの2時間で行くことができる。沖縄より時間距離は近い。極端に言えば「明日行きたい」と思えば、いつでも出かけていける距離だ。週末を使った土日の小旅行が常なので、不便な場所のホテルに泊まるのは、時間ロスと思い、繁華街明洞のド真ん中にあるホテルばかりを利用している。前回このロッテホテルの新館の居心地のよさに味を占め、今回も同じくホテルのHPより新館に予約を入れた。クラブルームを予約すれば、27階以上の高層階の部屋となり、クラブラウンジという専用ラウンジの利用が可能となる。ラウンジでは朝は朝食、日中はティータイムと軽食、夕方からはカクテルサービスとおつまみが提供され、一日中何度でも好きな時に利用が可能だ。チェックイン/アウトもこの専用ラウンジで行われる為、順番待ちの列に並ぶなどの面倒もなく、スタッフがコンセルジュ代わりに、いろいろなリクエストに応えてくれる為、旅がスムースに進む。通常の部屋の予約よりも少しだけ値段は高いが、これらのサービスを存分に利用できることを考えたら、かえってお安くつくと思う。

新館しか知らないので、本館の状況はわからないが、「韓国のホテルは歯ブラシがない、あるいは有料」とか「寝間着がない」などの情報がネット上で書かれているが、この新館クラブフロアならば、歯ブラシも寝間着もバスローブもスリッパも、全て部屋に備わっている。あれこれ持って行く必要がないのもありがたい。

ホテルの隣は、クオリティの高い商品が並ぶロッテデパート。我々はデパ地下巡りがいつものスケジュールだ。ここのデパ地下のエネルギッシュさには、いつも楽しい驚きがいっぱいだ。とくにキムチ売り場のおばちゃん達の販促パワーが凄くて楽しい。

以前はキムチを買うとタッパーに入れてラップでグルグル巻きにしてくれたが、それでも匂いは漏れてスーツケース中の衣類がキムチの匂いになってしまっていたが、今は真空パックしてくれるようになっているので、匂いはまったく大丈夫になった。ちなみにキムチは「液体物」の扱いの為、空港以外で買ったキムチは機内持込の手荷物に入れることはできない。スーツケースに入れてチェックインする必要がある。だから真空パックは、本当に助かる。

仁川国際空港からも、金浦空港からも、バスはロッテホテルの目の前に停まる。ホテルのスタッフは、皆芸能人バリの美女とイケメン揃いだ。しかも丁寧で気が利く。部屋のアメニティも充実。ベットのフカフカさも最高だ。

次回のソウル訪問も、このホテル利用になるだろう。

また来たい度:★★★★★(5★満点)

インターネット:室内有線/無線LAN どちらも可能。利用無料。パスワードなし

携帯電話:au 5本 SKTアンテナ4本 室内に自由に利用できる携帯電話あり。受信は無料、発信のみ有料。